本文へスキップ

軽量ボトル(お水)ウォーターサーバー【ウォーターサーバー比較】

ウォーターサーバー選びnet >軽量ボトルで設置楽々

軽量ボトル(お水)ウォーターサーバー設置が楽な軽量ボトル比較

12リットルとか重くて無理!って方に、軽量ボトル(お水)提供業者


ウォーターサーバーを設置したいけど、標準的な12リットルのボトルを設置するのって、特に女性では大変!
ウォーターサーバーの中には、8リットル未満の軽量ボトルで提供しているところや、12リットルでも
設置が簡単なように工夫しているウォーターサーバーがあります。主に軽量ボトルのウォーターサーバーを比較。
炭酸水も作れる新しいウォーターサーバー。スリムでおしゃれなデザインサーバーです。
しかも軽量7リットルボトルで女性にお勧め!プラン詳細はキララでチェック!

ウォーターサーバー名 軽量ボトルの内容と配送ノルマ

プレミアムウォーター
●プレミアムウォーターのボトル(お水)の量
ボトル(お水)は1本7リットル
※クリティアとプレミアムウォーターの統合により
超オシャレなサーバーに加え、7リットル軽量ボトルプランも登場。
【amadanaモデルのサーバーはとってもオシャレ】
定期配送だがスキップも60日以内で無料なので
融通もきくので、非常にお勧めサーバーです。
サーバーデザイン重視はにお勧め!お水も美味しい天然水
プレミアムウォーター詳細
ウォーターサーバーブランド「Kirala」
キララ
●キララのボトル(お水)の量
ボトル(お水)は1パック7リットル
キララの特徴は、なんといっても炭酸水が作れる事。
熱湯・冷水・炭酸水3役を可能にした魅力的なウォーターサーバー。

サーバーデザインも超スリムでお部屋を選ばず設置でき、
お水も1パック7リットルと軽いので、女性にもお勧め!
炭酸水好きの方やお酒を炭酸で割るなんて楽しみもGOOD。
アクアバンク詳細

エンジェルスマイル
●エンジェルスマイルのボトル(お水)の量
ボトル(お水)は1パック8リットル
定期配送ノルマは、月に8リットル×3本(4050円〜)
※ちょっと重いけど12リットルボトルなら月2本(3607円〜)可能

エンジェルスマイルは、赤ちゃんの為に開発されたウォーターサーバー。
赤ちゃんの粉ミルクの調乳に適したお水・機能搭載のサーバーでママ必見!
今なら毎月先着50名様限定で24リットルのお水を104円で提供中!
エンジェルスマイル詳細

クリクラミオ
●クリクラミオのボトル(お水)の量
ボトル(お水)は1本8リットル
定期配送ノルマは、6週間毎に1本(8L)からでOK!

クリクラミオは、サーバーレンタル代も無料ですし、
ボトル(お水)は8リットル軽量パックなので、軽くて女性でも、
一人暮らしでも、利用しやすいウォーターサーバーです。
また定期配送でも6週間に1度の配送間隔も可能なのが特徴です。
クリクラミオ詳細

アクアセレクトライフ
●アクアセレクトライフのボトル(お水)の量
ボトル(お水)は1パック8リットル
定期配送ノルマは、月に1箱3パック(3759円〜)

お水の量は1パック8リットルと軽量で設置がらくらく。
ウォーターサーバーデザインもスリムでオシャレで、
カラー豊富
なので、お部屋にぴったりの色合いを選択可能。
もちろんオシャレなサーバーですが、サーバーレンタル代は無料。
アクアセレクトライフ詳細
ウォーターサーバー
フレシャス
●フレシャスのボトル(お水)の量
ボトル(お水)は1パック7.2リットル
定期配送ノルマは、月に4パック(4536円〜)

こちらもお水は7.2リットルだから軽くて設置がらくらく。
定期配送ノルマは少々高めですが、人気の秘密は、
ウォーターサーバーがおしゃれでバリエーション豊富。
フレシャス詳細

コスモウォーター
●コスモウォーターのボトル(お水)の量
ボトル(お水)は1本12リットルで重いけど
足元にお水を設置できるサーバーだから設置しやすい!
定期配送ノルマは、月2本(3800円〜)

12リットルのボトル(お水)を設置するのは大変という女性の意見から
生まれたウォーターサーバーだから設置が楽になりました。
ボトルバスケット方式で足元にボトル(お水)を設置。
サーバーの上部までボトルを持ち上げるのが大変でも、
足元にバスケットに入れての設置なら女性でも簡単にできそうです。
コスモウォーター詳細

アースウォーター
●アースウォーターのボトル(お水)の量
ボトル(お水)は1本8リットル
定期配送ノルマは、1箱月に8リットル×3本(長期プラン4860円〜)
※その他12リットルボトルもあります。プランも4つのプランから選択。

アースウォーターは霊峰富士のこだわった天然水。
国産サーバーで軟水の天然水でこだわる人に好評です。
選べる4つのプランですが、長期プランがお勧め!
アースウォーター詳細

富士観光開発グループ
富士山の麓の天然水
●富士桜命水のボトル(お水)の量
ボトル(お水)は1本8リットル〜
定期配送ノルマは、月2本(2664円〜)

富士桜命水は、8リットルと12リットルと2種類とボトルから選択可能で、
8リットルボトルの場合でも月2本からの定期配送が可能!
サーバーレンタル代を含めても、2664円から始められます。
サーバーデザインは豊富ではありませんが、コスト&軽量ボトルで
選ぶならお勧めのウォーターサーバーです。
富士桜命水詳細

フレール
●フレールのボトル(お水)の量
ボトル(お水)は1本6.2リットル〜
定期配送ノルマは、2箱(6パック37.2L)(4039円〜)

フレールは1パック6.2リットルという超軽量なので、女性でも設置簡単!
定期配送は2箱からですが、37.2リットルでサーバーレンタル料を含んでも
約4000円というのは、コスパ的に非常にお得ですね!
上記のような軽量パック(6L〜8L)以外のウォーターサーバーでも、コスモウォーターのように
お水の量は12リットルで重いけど、足元で楽々設置可能ならく楽ウォーターサーバーもあります。

ウォーターサーバーは12リットルが基本で、ウォーターサーバー上部への設置は、女性のみならず、
正直男性でも大変だと思いますが、軽量ボトルの提供や足元ボトル設置など各社工夫しているようです。

ご家庭でご主人がいたり、彼氏と同居されている方なら、重い12リットルボトルでも問題ないと思いますが、
特に女性の一人暮らしや高齢者がウォーターサーバーの上部に重いボトル(お水)を設置するのは大変です。
そのような場合は、上記のような軽量ボトル(お水)やお水の設置のしやすいウォーターサーバーを扱っている
ウォーターサーバー業者をお勧めします。あとはサーバーデザインや価格面などを見て、お好みで選んでくださいね。

その他最近では、お水ボトルの設置自体不要の水道直結型のウォーターサーバーもあります。
水道水に直結なので、初回工事費が必要ですが、その後ボトル購入が不要だから長い目でお得!

クールクー


※上記ウォーターサーバー情報は、各公式HPを確認して掲載しておりますが、勘違いや入力ミス等により
誤りがある可能性もございますので、お申込みの際は、公式HPをご確認いただきますようお願いします。